13.東京西

【メンズエステ体験】東京東新宿 六本木メンズエステ ゆきの「蜘蛛の糸からの恋人演出」

ゆきのサン 総合評価4.1pt ★★★★

4つ星認定

設備など 0.3/0.5pt

かなり築年数の経ったマンション。お店の方針とも言える外はボロ中はパラダイスのギャップコンセプトを漏れずに継承してる。部屋ナンバーのプレートが剥がれているが、隣室のが生きてるので、そちらで確認。
室内は広く、綺麗でシンプル。トイレとシャワーが別で、使い勝手good

ルックス  0.3/0.5pt

美人系だが笑うと可愛い

スタイル  0.3/0.5pt

スリムでありながら、太ももは弾力ありのもち肌

コスチューム 0.5/0.5pt

最上位コースをお願いしたので、最上コス。期待を裏切らない

トーク  0.4/0.5pt

最初はおしゃべり多めで、距離を縮めつつ情報収集している模様。

後は基本待ちのスタンスなので、会話が出しゃばらない。

マッサージ  0.4/0.5pt

なるほど以前にマッサージのバイトをしていたとのこと。アクロバティックな施術にも活かされる。

ディープ  1.0/1.0pt

後述しますが、上級者に感じる「どうやってるの?」と思う体勢からの合わせ技。

フェザーを超えたシルクタッチ。文句なしです。

密着  0.9/1.0pt

座位の状態で前からのハグ。最高質感のマーメード。添い寝など、機会が多いです。

料金

EXTRAコース 90分 27,000円

Navi

新宿店①ルームです。
東新宿A2出口を出て右に見えるマックへ向かいます。
六本木メンズエステ道順1

マックを越えて、次の信号まで直進します。
六本木メンズエステ道順2

信号を渡りガソリンスタンドの左脇の道を直進。
50mちょっと進み、左側に見えてくる茶色のマンションです。
六本木メンズエステ道順3

体験記

どうも、Ryoです。

コロナのせいで、家にてバーチャルエステをする今日この頃、

皆様におかれましてはいかがお過ごしですか?

バーチャルエステ!全国のセラピストさんのtwitterに訪問し、画像を集め、あたかも行ったかの如き気分を味わう。

強靭な集中力と、膨大な想像力が必要な遊びですw

で、ストレス溜めつつサイトを物色してると、新宿の六本木メンズエステを発見!

「新宿に出来たんなら、めっちゃ近やん!」(←これ言った時点で行く気満々)

早速連絡し、イマジネーションで一番満たされない触覚を補いたいと、EXTRAコースを選択。

聞いてみると、新宿ルームは10月にできたそうで、このご時世なのに驚きを隠せません。

ということで、新宿店①へ訪問。

『どうぞー』

迎えてくれたのは、ゆきのサン

『こんばんわー、はじめましてー』

六本木メンズエステゆきの

ゆきの28歳 T.158/B.83(C)/W.56/H.82

スリムビューティーで笑顔がかわいいお姉さんです。

彼女も新宿店初めてだそうで、内覧からスタートw

白を基調にしたシンプルで綺麗なお部屋。独立したシャワールーム&脱衣室で合格!

シャワーを借ります。

一つ注意点は、シャワーは終わるまで流しっパの方が良さそうです。

貧乏性なので、体洗う時に止めるんですけど、お湯と水の調合が絶妙なバランスらしく、

暫く蛇口をクルクル??クルクル??ってなりました。

セラピストさんが調合した御湯のまま使いましょう。

 

部屋に戻り、うつ伏せからスタート

全身をしっかり圧で癒してくれます。更に首も気持ちよく、

尋ねると、前にマッサージ店にいたことがあるそうな。

なるほど納得の施術でした。

『一回起きて貰っていいですか?』

とオイル開始前にゆきのサン

『鏡の方を向いて座って下さい』

おお、これはひょっとして、、、後前どっちだ?

、、、きた~~~!前ハグだ~~~

ここで説明せねばなるまい。ゆきのサンは最上級コースの最高級コスでの出で立ちなのだ。

具体的な衣装は、直に諸君らの目に映してくれたまえ、同志よ。

しかも、ゆきのサン、凄くぎゅーってしてくれる。

いや、背中にオイル付けてグイグイしてくれてるからなんだけど、

鏡では背中グイグイは裏側なので、前だけだとぎゅーと抱きしめられてるとしか見えない。

【むちゃくちゃ愛されてるやん。俺!】

元来男といふものは、女性から笑顔をむけられただけで「俺に気があるじゃないか?」と勘違いする、アホな生き物です。

セクシー衣装でハグされようもんなら、そりゃもう天にも昇る気持ちです。

 

さてうつ伏せに戻り、トリートメント開始。

この辺りからゆきのサンの真価が発揮されてきます。

先ずは足を絡めてのマーメード。

太ももが、もち肌吸い付く感じで丁度良い感じ、触覚欠乏の僕はどんどん潤ってきます。

片手を後ろ手にして太ももで抑え込む六エス特有技も、ゆきのサンのために用意されたものです。

そこに、ゆきのサン真骨頂のフェザータッチが加わって、もう抗う術が無くなりました。

彼女のフェザーは、見えない蜘蛛の糸のように、フワッとまとわってきます。

そして蜘蛛が糸の上を這い回るかの如きフェザーが始まります。

流れるような動きかと思ったら止まり、また動き出したりと、、、

これが、カエルの時はマーメードの同時攻撃。

4TBの時はお尻周りも入れたSKBを徹底的に蜘蛛が這い回ります。

開始早々からの攻めの厳しさに、ゾッとしつつゾクゾクしてました。

 

仰向けは上に乗ってくれて、素敵な眺めからトリートメント&フェザーを受けられます。

その後は何ともアクロバティックな体勢で、マーメード&フェザーでCKBなどを這い回ります。

これだけでも十分凄かったですが、さらにここで片手を恋人繋ぎしてくるのです。

繋がってる感が凄いですが、彼女は手の握り具合で反応を見てるんでしょうね。

これでは弱いところが、バレバレとなる、あざとい施術といってしまいます。

最後は添い寝&恋人つなぎで、さらにフェザータッチと徹底しています。

多分支えている手を後ろに回し恋人繋ぎで、空いている上の手でトリートメントを。。。

そして会話までしているとは、、、私は夢見心地でございましたが、彼女は頭をフル回転だったんでしょうね。

ここまでくると、完全にゆきのサンに惚れてました!甘えん坊の恋人施術でないのにです。

初期の頃のハグなんかも効いてきますね、かなり繋がってる感がありました。

皆さんアファメーションってご存知でしょうか?

広義では、無理にでも笑うと表情と感情が連動して楽しくなってくるってヤツですが、

彼女は、強制的に恋人感情を作り出してくれるセラピストさんです。

素敵な体験でありました。

 

後日談になりますが、ゆきのサンはズーとフェザーではなく、ワンストローク毎にマッサージも入れてきてました。

通常は攻められると、店を出た後に疲労が結構蓄積されてることが多いのですが、

翌日も凄く快適で、身も心も癒されました。

これが、メンエス初めて2ヶ月のセラピストさんというのも驚きです。

引用:リブート様ホームページ
参照元サイト:https://www.roppongi-menseste.com/
※掲載店舗様へ:画像や掲載内容に不具合がございましたら、削除します。お問合せよりご依頼ください。
サイトの特性上、事実と異なる情報追加・修正は致しかねます。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
タイトルとURLをコピーしました