結論から言いますと、最も大きな市場で、長期的に、環境を気にすることなく集客できるツールだからです。

詳細をお伝えして行きますね。

1.YouTubeは最も大きな市場

メディアは画像から動画に完全に移行しています。

また、通信業界は近い将来現在の4Gから5G(第5世代)に移行します。

情報が多くデータが重かったという足枷が外れてきますので、今後はさらに加速していきます。

以下が昨年2018年のSNSシェアをグラフにしたものです。

個々でのコミュケーションツールのLINEはを外した場合、圧倒的シェアと言えます。

メンズエステ業界で使われているTwitterと比較しても倍の開きがあります。

同じ手間をかけて、倍の成果が上がると考えれば、使わない手はありませんね。

ちなみに、昨年2018年の下半期スマホアプリトップシェアは動画配信アプリ『TikTok』でした。

スマフォの高画質カメラやアプリの充実によって、手軽に配信できるので、

メンズエステの主力SNSのTwitterと連携して使われていくでしょうね。

ただ、集客のプロモーションで言えば、YouTubeですね。それは次のメリットにつながります。

2.YouTubeは長期で集客可能

先日YouTubeのトップページから『メンズエステ』キーワードで検索した結果です。

注目すべきは、2番目が2年前。3番目が9ヶ月前のものになっていました。

Twitter・facebookはどちらもタイムラインに情報がアップされ、時間経過とともに下層へ移行していきます。1週間もすれば、まず表示されることはありません。

当サイトも含む体験談などのブログサイトはもう少し長いですが、それでも、1ヶ月程度で、下層へ移り、検索しないと浮上してきません。

Youtubeは、上記のように旧動画もランダムに表示されます。(人気の記事はランダム表示の機会が増えます。)

当サイトのチャンネルのように、メンズエステ訪問レポートに特化したチャンネルに登録すれば、検索機会も増え、継続的なアクセス>貴サイトへの流入が見込めます。

また、貴サイトにYouTubeに登録した紹介動画を埋め込むことができるのですが、その場合貴サイト上で視聴した回数もYouTubeの視聴回数にカウントされます。

結果、YouTubeの検索結果やオススメ動画への表示機会が増えていくという仕組みです。

3.YouTubeの環境を使い、自サイトは表示だけ

動画ファイルは容量が大きく、通信も重くなりがちですが、YouTubeのストレージを使用し、

セキュアな環境で、表示だけ引っ張ってきますので、懐を痛めることなく、安全で快適な配信が可能となります。

また、YouTubeの機能を使い、以下のように『共有をタップ』『Twitterなどをタップ』2動作で、Twitter、facebook、ブログなどに拡散可能です。

4.まとめ

以上のように、一番多く集客できる市場で、長期的に、環境を気にすることなく楽に拡散できるのがYouTubeになります。

いかがでしょうか。今なら継続的な集客ツールであるYouTubeを活用するための動画を無料で作成します。

当サイトも、各ご依頼店様の動画を登録管理するコンテンツホルダとして、また当サイトへのSEOが期待できるためWinWinになります。

無料動画作成の詳細は以下ページよりご確認ください。

↓↓↓集客用動画を無料作成↓↓↓

 

求人用動画も同時に無料作成しています。8月オープン予定のメンズエステ求人サイト『レディースワーク』をご覧ください。

↓↓↓求人用動画を無料作成↓↓↓