埼玉エリア

【メンズエステ体験】川口 OTONA SPA(オトナスパ)るか「恋する施術」

オトナスパるか埼玉エリア

るかサン 総合評価4.4pt★★★★

4つ星認定

設備など 0.3/0.5pt

ベテランのマンションです。きれいに使われてると思います。施術ルームの姿見が一枚だったのは残念。

ルックス  0.5/0.5pt

ここは満点で。愛嬌抜群です。💕

スタイル  0.4/0.5pt

コロナ太り?いやいや、十分セクシーです。

コスチューム 0.5/0.5pt

似合ってるので満点で。

トーク  0.5/0.5pt

会話だけでも十分癒されます。

マッサージ  0.5/0.5pt

メンエスの天才だと思います。

ディープ  0.9/1.0pt

あと0.1は?笑

密着  0.8/1.0pt

密着かどうかは問題ではないのです笑

料金

パールコース120分 23,000円(オイル増しまし、コスチェン)

Navi

川口駅東口をでます。

広がっている歩道デッキを右方向に進むと、お店に指定されたカフェベローチェがあるので、そこから電話すると、丁寧に道案内してくれます。

体験記

どうも、しんじくんです。コロナが収まるどころかどんどん酷くなる一方ですが、ちゃんと毎日検温してます。手洗いと消毒も欠かしません。

どうしても会いたい人がいて、川口に行ってきました。
OTONA SPAのるかさんです。

川口駅の東口に出ると広々した駅前、歩道デッキが左右に広がってます。

バニラの広告の歌を聞きながら、指定されたベローチェの前から電話して、丁寧に案内してもらいました。

ファミリー向けのマンションでしょうか。

部屋に着きピンポン♪
おとなスパるか

『こんにちは~』ドアを開けて迎えてくれたるかさん。

そうそう、会いたかったのはこの笑顔ですよ!

そしてさりげなく手を取って施術ルームへ導いてくれます。
久しぶりだなぁ~、この感じ♪

ニコニコしながら少しおしゃべり。
これだけでココロがほぐれます。

お会計してシャワーへ。

なるほど、一昔前のマンションのお風呂場です。

ウォッシュタオルで体をよく洗い、スカスカ神pを装着!

そういえば、「SKBやosiri、足の裏までよく洗ってください」という注意書がありました。これははじめてだ笑

シャワーから戻ると、セクシー衣装に変身していたるかさん。

想定外の出来事に、中学生みたいにどきまぎしてしまいました笑

このあと何しゃべったかな……。というくらい、夢の中にいたような記憶しかないんです。

たしか、うつ伏せの指圧から始まりました。

るかさんの指圧はしっかりしてます。

なんというか、ちゃんとイタキモチイイです。

むくみがちな脚、固くなってるお尻と腰、バキバキな背中と肩、いわゆるテレワーク疲れの部位を、じっくりほぐしてくれます。

そしてオイル開始。

指圧でほぐされた各部位に、あったかいオイルが染み込んできます。
脚からお尻にかけてじっくりと。
時々程よい圧をかけてくれるのがまたよい。

ちょいちょいイタズラが始まります。

そ知らぬ顔でジャブを受けてますが、
頭のなかでは「町中華で飲ろうぜ」のあの方の名前がよぎります。

あの方は、濃いめのお酒を口にすると、
「かってーなぁー」と言います。

濃いのを「固い」と言うですね。
そして私も固くなってます。(なんの話だ)

腰から背中、腕までオイルが染みてきます。
オイルと一緒にるかさんの温もりも染みてきます。

表現が難しい脚の絡ませ方で、
SKB周りの刺激が増し増しです。

かったいところに遠慮なく潜り込んできて、

『うふふ、今日いいね~👍』

と誉めてくれます。誉められると伸びます。

4TB。

ああ、メンエスってこうだった♪という喜びを思い出させてくれる心地よさ。

そうか、るかさんは”メンエスの伝道師”なんだな。

こうやって僕らをとろけるくらい癒して、

メンエスの素晴らしさを世に広めてるんだな。

そんなことをぼんやり考えながら仰向けへ。

脚からしっとりと丁寧なトリートメント。
ここでほぐしを加えてくる辺りがさすが伝道師。

でもそこからじわじわ上に上がってきて、

SKBやCKBへのそよ風攻撃が始まります。

この絶妙なソフトブレスで、変な気持ちになってきます。

『ふぅぅぅ~』ってそよ風を吹きながら近づくるかさんの顔。
ドキドキしてます。

るかさんの足でいろんなところが刺激されます。

抱き締めたい……

あれ?なんだこの気持ち。

添い寝のように横になり、また『ふぅぅぅ~』ってしてきます。
顔が近い。。

るかさんの足は刺激的過ぎます。

抱き締めたい……

フワフワした思考のまま、
『シャワーの時間だよ♪』という声が聞こえました。

「もう時間かあー、あっという間だねー」

なんて言いながら心の中では、もっと一緒にいたい……
と悪あがきをしてます。

シャワーでオイルもチクチクした気持ちも洗い流して戻ります。

『今日はありがとう❤️』と優しく手を握ってくれる、るかさん。

だめだ、またチクチクしてきた。

「こっちこそありがとう❤️楽しかったよ」と言うのが精一杯の私は、「またね!」と言いながら無理に笑ってお部屋を後にしました。

川口、住みやすそうな街ですね。

今度いつ会えるんだろう

それまでの電池は…♪
『三日月』を口ずさみながら家路につきました。

引用:OTONA SPA(オトナスパ)様ホームページ
参照元サイト:https://www.mens-omomuki.com/
※掲載店舗様へ:画像や掲載内容に不具合がございましたら、削除します。お問合せよりご依頼ください。
サイトの特性上、事実と異なる情報追加・修正は致しかねます。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
タイトルとURLをコピーしました